• お手軽ライトフォーミュラは…無茶苦茶楽しかった!!

    お手軽なんて書きましたが・・・このライトフォーミュラ!!隅々まで見たところ基本構造は、本当に立派なフォーミュラマシンで、安全対策も万全に考えられ作られています。

    そのライトフォーミュラを製造販売をしているメーカーは、東京都江戸川区にある『レーシングガレージENOMOTO製ライトフォーミュラマシンがなぜ?フォレストに・・・!?

    このマシンは、地元の『西日本工業大学学生フォーミュラサークルTeam NIT』の持ち物で、今年から本格的に活動を開始したできたてホヤホヤの大学公認自動車研究サークルで、その学生フォーミュラと言うものは、学生達が自ら設計からデザインに材料選びに製造コストを考え自分達で一から作り上げ、その手作りオリジナルマシンで全日本 学生フォーミュラ大会なる全国大会が毎年9月位に静岡県で『公益法人 自動車技術会』主催で開催され今年で15回目の大会です。

    工業大学の研究の一環として「学生による学生の為のものづくり」なのです。

    ※余談※その全日本学生フォーミュラを経験した人の多くは、自動車メーカーの開発関係に就職できているようです。

    そしてそのライトフォーミュラ号の体験試乗会を日産自動車九州株式会社様へ嘆願したところ、地元工業大学と地元JAF加盟レーシングチームと言う事で!                ゲストホールの駐車場をお借り出来ました。日産自動車様、御協力有難う御座いました。<(_ _)>

    駐車場の試乗会とは言え、FOREST@RACING CLUBは、れっきとしたモータースポーツクラブなのでコンペティション ギア(自動車競技用装備品)もしっかり装備して・・・        チーム監督もこの日ばかりは、ドライバーに変身~!(笑)

    クラブ紅一点のさつきさんも・・・丁寧なドライビングで好タイムを叩出してました。

    西日本工業大学エースドライバーも・・・小さい頃からのレーシングカートで鍛えたテクで見応えの走りでした。

    そして地元工業大学と地元プロレーシングチームのコラボなので役所の広報担当さんも取材に来て頂けました。

    今年から国際Cライセンスへ昇格したFOREST@RACINGエースドライバー石川選手!この日は、広島からポルポル911号で登場してくれました。(笑)日産自動車の協力会社の方や警備会社の方に白いバイクに乗った人達が興味津々に見入っていました。

    朝10時から15時まで日焼けしながら5時間交代で、ぶっ通しで色んなドライバーが乗りましたが全くトラブルもなく楽しい試乗会となりました。

    このライトフォーミュラ試乗会は、定期的に開催したいと思いますが、

    見ての通り、ブレーキ、クラッチ、アクセルのペダル位置が狭いので、幅の狭いレーシングシューズ又は、ドライビングシューズが必要です。

    日産自動車九州株式会社様、有難う御座いました。<(_ _)>

     

     

     

  • 地元工業大学のレーシングファクトリー!?

    学生フォミュラの制作進行具合を見に西日本工業大学の未来公房へ行って来ました。

    未来公房・・・

    私の眼には、レーシングファクトリーとしか見えませんでした。(キラーン)

    天井クレーン完備!これでツーリングカーを吊って逆さまにし床下のスポット溶接・・・

    三次元NCフライス盤

    溶接機も

    技術とノウハウがあれば・・・

    こんな車や

    あんな車や

    あれやこれや・・・

    あ~総監督になって良かった・・・と心の奥底で呟いた日でした。(笑)

    注意※西日本工業大学の『未来公房』は他にも沢山の研究や開発を行っており

    決してレーシングカーだけを制作する場所では、御座いません。<(_ _)>

  • 地元の西日本大学 学生フォミュラーサークルの総監督就任!!

    この度、福岡県京都郡苅田町にある、西日本工業大学の学生フォミュラーサークルの総監督を委嘱されました。

    特に地元の自動車に関係する企業様は、出来うる限りの御協力をお願い致します。<(_ _)>

    ↓↓↓西日本工業大学 学生フォミュラーサークルHPです。                 formula-teamnit.jimdo.com/

    日本自動車連盟JAF加盟クラブ FOREST RACING統括と兼任ですが、若い学生達に車の楽しさ奥深さを知って頂けると幸いだと思い、兼任させて頂きます。

    なので学生フォミュラーを運営している「公益社団法人 自動車競技会」の会員にも登録しました。

    それと2017年度JAF加盟クラブへの昨年よりクラブ員も増え継続も無事に終えました。(笑)

    近いうちに今年のレース活動報告も致します。

    今年は、大型新人のよ・か・ん・・・

  • 元F1パイロットも満足したBRZターボ号!!

    現在は、FORESTユーザー様のところで通勤快速号として毎日(往復通勤距離70㎞)をノントラブルで重宝されてるBRZターボ号!!

    あのF1優勝経験もある、ヘイキ・コバライネン選手にオートポリスで乗って頂いた車です。

    定期的にメンテナンスもかかさず大切に乗って頂いてます。

    当店にてターボチューニングを考えている方には、御要望があれば、このBRZターボの試乗も可能です。

    お気軽にお問合せ下さい。TEL093‐434‐0077

     

    車雑誌、三栄書房発行の昨年発売した86&BRZ WORLD2016初版号に掲載されました。

    そして、ヘイキ・コバライネン選手は、平手選手とコンビを組み昨年のスーパーGT500classにおいてSARD RACINGを年間優勝にまで導きました。おめでとうございました。

    ほんとFOREST BRZは、NAもターボも沢山の雑誌に取り上げて頂きました。有難う御座いました。

     

  • 遂に登場!サーキット走行会ユーザーの味方!!

    最近の流行は、86/BRZレースのプロフェショナルクラス競技用レーシングラジアルでサーキットタイムアタックで簡単に2秒~3秒位タイム短縮をしてますが、グリップする分、摩耗も早いので、お財布にはちと厳しいかもです。

    スペシャルなタイムも良いですが長く楽しく走れるタイヤ・・・ダンロップZⅢ!

    やっとの登場で走行会ユーザーは、待ちに待っていたのでは・・・

    ZⅡ☆と比較をしてみます。