• FORC女子名勝負!!

    専属カメラマンからデーターを頂いてPCで観たところ・・・!!

    手前がAP86/BRZ  Race 2クラスの#24号車【重設工業SPM/FORCさつき86】後ろは、同じクラスでデビュー戦の#48号車【医療法人森和会FORC MIHO86】※医療法人『しんわかい』のさつき選手とMIHO選手のFORC同門対決にカメラマンは注目したようだ!

    レースらしいレースとは・・・車線変更?進路妨害?実はレースには、FIA世界ルールがあり、それを守ると抜いたり抜かれたりな素晴らしいレースらしい見応えのあるレースになります。

    ↑↑MIHO選手は、レース前半にさつき選手の走りを見極め、勝負を仕掛けるコーナーを第1コーナーに照準を合わせたようだ!!

    例えば前を走るドライバーは、追い上げてきた後続車ドライバーの努力に敬意を表し勝負を仕掛けてきた時は、1台分空けて【相手に胸を借す】【相手を自分の懐に入れる】【真剣勝負】お互い無理をして接触やクラッシュしてリタイヤなんて・・・無理をせずに引く時は引く!抜かれたなら抜き返せるように考えて実行する。

    プロのレースでよくクリーンなレースとかクリーンなドライバーなんて言いますが、AP86/BRZ Raceの女子ドライバーは、FIAルールを忠実に守りクリーンなレースを展開してたように思える。勝負事は、柔道や剣道のような武道と同じかもですね!

    この時は、結果は勢いがあったMIHO選手が1コーナー立ち上げりで、さつき選手をオーバーテイクに成功したが・・・

    次の周回で、同じ1コーナーを勢い余ってMIHO選手は片輪をコースオフ!!それをさつき選手は抜き返して勝負がついた!

    ↓↓初レースでカウンターを当てコース内に留まり順位も1ポイントダウンの4位でチェッカーを無事に受けたMIHO選手でした。

    今回のAP86/BRZ Raceでレースらしいレースを繰り広げていたのは、同門でお互い信頼できる#24号車さつき選手と#48号車MIHO選手だった!!

    第1レース さつき選手3位表彰台  第2レース MIHO選手3位表彰台でAP86/BRZ Race『女の戦い』から目が離せませ~ん☆

    これだから複数台で走るレースって楽しいですよね~☆www