• FOREST RACIN CLUBのメンバーさんは忙しいので・・・

    フォレストで車両制作から慣らし運転・セッティング等をメンバーさんの代わりを特別に行います。

    このスイフトのオーナー様も広島県尾道市のFOREST RACINGメンバーさん!遠方で仕事も忙しいく21日の岡山国際サーキットで開催されるサーキットトライアル第1戦PNクラスに出場するため車両購入からパーツ購入、取付、セッティングをフォレストに依頼して頂けました。

    今回は、PNクラスなので足回り、機械式LSD、強化クラッチ、ブレーキパットのアタリ付を峠道が多い福岡県の伊良原ダム周辺をドライブがてら車両チェック!!あとは、一般道ではスピードが出せないからブレーキパットの焼入れ作業はサーキットでメンバーさんにお任せします。ww  ※ブレーキパットの焼入れをシッカリ行わないとパットの特性を活かせません!!

    【FOREST RACING CLUBメンバー特典】

    メンバーが多いから情報量が豊富

    面倒なモータースポーツ参加書類のお手伝いや代行

    団体組織なので掛け金の安いスポーツ保険も加入

    オートポリス付近にメンバー専用宿泊所完備

    JAFモータースポーツ車両規則やレギュレーションを解り易く説明

    メンバーさんなら雑誌取材も優先

    店舗2階メンバー専用ルームでレーシングシュミレーターを使い専門ドライビングレッスン

    等々、年会費10,000円でメンバー特典が盛り沢山あります。

    そんなFOREST RACING CLUB!マジメで理解力と包容力をお持ちの方を募集中です。ww

  • 前回の2年前も今回も86/BRZ最速でした。(笑)※動画あり

    9月に開催されたハイパーミーティング㏌オートポリスで、SUBARU GT300で参戦中のSUPER GTドライバー地元福岡出身の井口選手がフォレスト元デモカー(現ユーザーカー)のSUBARU BRZ ストリート ターボ300馬力仕様で3LAPバトルへ参加しました。

    ご覧の通りストリート仕様で、タイヤも前後ファンの中に余裕で納まり、馬鹿でかいウイングも無く、タイヤはストリートラジアル(ダンロップ ディレッツアZⅢ 245/40-17)です。

    しかし流石!!現役GTドライバー!!2年前のデカいGTウイングを外し、タイヤは265サイズから245サイズにデチューンしたのにタイムは、2分8秒前半と速かったですね~♬

    オートポリスでは、珍しくドンガラ無しの合法車検なBRZ ターボパワーで300馬力位出ているので、タイヤをSタイヤとか流行りのスポーツラジアルにするだけで・・・

    もちろん2年前も今年も九州オートポリス 86/BRZ最速でした。(笑)