• KZRC3周年記念ミーティングのお手伝いとスピードマスターオイルの宣伝活動!!

    先月の5月18日にKZRC(カワサキZライダーズクラブ)さんの創立3周年記念ミーティングへFOREST RACING CLUBでお手伝いに行かせて頂きました。

    ミーティングの場所は、カワサキバイク乗りの聖地、九州オートポリス!!

    特別ゲストで「来夢先輩」登場で会場も盛り上がりました。

    往年のカワサキ車がサーキット・・・滅多に見れない光景が見れました。しかし!カッコいい~☆

    ミーティングとみんなでパレードも無事に終わり、記念撮影しました。

    お揃いのカッコいいライダースジャケットもgood!

    15年以上FOREST RACINGにサポートして頂いているスピードマスターレーシングオイルさんが、2輪用オイルを販売しているので、その宣伝も兼ねてお手伝いに来ました。

    エンジン内部に被膜を形成する成分が入っているので圧縮も上がり、パワー&トルクアップし、オマケにフリクションも軽減されレスポンスもアップします。←専門用語連発!!(笑)

    そんなこんな、とても楽しい一日でした。

  • 早いもの勝ち!86/BRZ用 18インチタイヤ&ホイル激安セール!!

    新品のタイヤ&ホイルセットを激安で販売致します。

    ホイルは、軽量鍛造ホイル!!もちろん新品です。

    販売当時は、一本5万円以上の鍛造ホイルでしたが・・・

    ホイルの在庫処分セールなので、激安にします。(笑)

    はみ出さない安心サイズ!!

    もりろん!キャンバー角の付いていない純正の足回りでもはみ出しません♬

    245/45-18

    タイヤは、新商品ダンロップ DIREZZA Z Ⅲ!!(新品ですが、少し転がしで使用しました。)

    このセットで1台分、なんと・・・250,000円(税込み)早い者勝ちです。

     

     

     

  • GWは、大分オートポリスサーキットざんまいでした。(笑)

    先ずは、5月3日雑誌レブスピード走行会 レブスピードパーティーへ参加させて頂き巷で話題になっているダンロップnewタイヤ DIREZZA ZⅢTOYOTA GAZOO86/BRZ RaceプロフェッショナルシリーズCUSUCO BS 86でシリーズ参戦中の『ターザン山田』こと山田英二選手に本気ドライブ?でインプレッションして頂きました。

    その模様は、次号の雑誌レブスピードのオマケDVDで見れると思います・・・??

    そのレブスピードパーティーで20分×3セットを山田選手とFOREST@RACING石川選手で走り好感触を掴めました。

    次の4日も朝からオートポリス4輪スポーツ走行枠25分×2セットを石川選手がテスト走行を重ねましたが、現場調整は、厳しいと判断!一旦設備の整ったお店に戻り、サスペンションのセット調整と再メンテナンス!

    メカニックの佐久間店長がメンテナンス&セットアップの準備を行って、石川選手とFORC監督は、ロガーと動画で予習と復習と作戦を・・・(笑)

    5日に再オートポリスへ!!世間ではGW・・・交通安全で移動しました。

    そして3日~5日と6日の4日間で沢山走り込み新品のタイヤだったダンロップ ディレッツアZⅢ・・・

    合計50LAP以上走りこんなお姿に・・・のおかげでマシンのセットアップもイイ感じになりました。

    そして7日、予選&本戦は、プロクラスのBRZと同じピットで色々学べました。

    予選は、35台中24位・・・石川選手・・・いつも微妙な位置からスタートになりますが!!

    レースの醍醐味!それは『抜く』・・・

    例えば・・・スタートダッシュで抜く!コーナーで抜く!直線で抜く!ブレーキで抜く!この抜くテクニックは、ドライバーのスキルとマシンのスキルで可能になりますが、86/BRZRaceのようにワンメイク=イコールコンディションな車で抜くは、コーナー侵入時のブレーキング競争がメインになります。

    仮にコーナーや直線でバシバシ抜けるようだと・・・タイヤの差!馬力の差!に疑問が出ます。(笑)

    スタートからレースの前半3周目で24位から5台抜きの19位までジャンプアップしましたが・・・2ヘアでオーバーラン&スピンで数台追い抜き26位でチェッカーでした。

    今回のレースを終えて、あらためてタイヤの安定感とブレーキの安定感がレースを左右する事が解りました。

    昨年から雑誌広告にも宣伝してました無印本物『tomarina』シリーズは、tomarinaとtomarinaの2種類を用意して131号車は、tomarinaを昨年からレースで使用してます。ちなみにSとRの違いは、ドライとウエットで使い分ける感じです。

    フロントローターは、2セット目で年内このまま持ちそうです。(笑)

    リアローターは!なんと!!新車から交換無で使用して、もう少し使えそうです。

    熱に強くてローター攻撃性も少ないFOREST R tomarina S tomarina R 共にフロント¥32,000 リア¥28,000

    他にインプレッサやランサーエボ等もラインナップしています。

    懐かしい写真!86/BRZ発売当初の5年前から無印本物パーツテストを繰り返してきました。